2017/12/14

新しいHIV予防法「PrEP(プレップ)」、ドキュメンタリーが無料公開中

世界的に広がっている新しいHIV予防方法「PrEP(プレップ)」。

耳にしたことがある人も多のではないでしょうか?

 

アメリカを中心に先進国で広がっているHIV予防法ですが、日本では認可されていないため、なかなか情報が入ってこないのが現状です。

 

そんな中、先日開催された「東京エイズウィークス 2017」では、PrEPについて紹介するドキュメンタリー映画『PrEP17 The coming of age of PrEP』の上映会&勉強会が開催されました。

 

 

 

 

イベント終了後、主催のLGBT団体「カラフル@はーと」が、映画オリジナル版に日本語字幕を付けてくれています。そして同作はネット上で無料公開されているので、全編視聴可能!

 

PrEPについて分かりやすくまとめられているドキュメンタリーで、HIV/エイズ問題に希望を持てる内容になっています。ぜひぜひ観て欲しい映画です。

 

『PrEP17 The coming of age of PrEP』(全34分)

*動画下の「CC」から日本語字幕を選択できます。

 

 

いかがでしたか?

 

後半のHIV陽性の男性の言葉「これまでは(恋愛やセックスで)陰性同士、陽性同士という考えが(PrEPによって)消えるんです!また人と繋がる機会を与えてくれます」と、とてもポジティブに語っているのが印象的です。

 

日本でPrEPができるのはいつ?

とても希望を与えくれるPrEPですが、残念ながら日本で認可されていないです。

しかし映画で紹介されていたように、PrEPが認可されていない英国でも、ネットなどで個人輸入し服用している人は多いです。そして日本でもPrEP服用者は少数いるとのこと。(都内の一部の病院ではPrEP利用者の診察を受け入れています)

 

ちなみに日本以外のアジアを見ると、おとなりの台湾ではPrEPが認可されており、HIVの新規感染者数が減少したと報告されています。

 

・・・ということは、近い将来に日本で認可される可能性は非常に高いです。

ジェンクシーでは、PrEP情報を新着があり次第紹介していきます。

 

関連記事 >> 新HIV予防法「PrEP」とは?日本一分かりやすく解説するよ

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

パンツにもっと"自分らしさ"を 「W-MAGIC」が放つ個性派パンツの魅力

LOVE

編集部セレクト「真夏のハッテンポーチ」

BEAUTY

将来の肌のために…今年は焼かない!メンズ向け日焼け止めガイド

LIFESTYLE

夏は「夜デート」を狙うべし。涼しくて快適な夜デートスポット

ENTERTAINMENT

夏休みはアート巡りをしよう!注目の展覧会7選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline