2016/02/23

沖縄県那覇市、同性パートナーシップ制度開始。全国で5例目

GENXY

 

 

沖縄県那覇市が、同性カップルを結婚と同等の関係と認める「パートナーシップ制度」を、7月17日から開始することがわかった。

 

那覇市では、昨年7月の「レインボーなは宣言」以降、LGBT理解を深める取り組みを実施しており、今回の制度導入を検討してきた。

 

また今回の制度は、議会事項の条例ではなく、市長による決裁でより早く制定できる要綱案(東京・世田谷区と同一)とのこと。

同件にかかわる久場部長は「当事者に寄り添いスピード感を持って実施したい」と語っている。

 

今回の那覇市のパートナーシップ制度は、渋谷区(東京)、世田谷区(東京)、宝塚市(兵庫)、伊賀市(三重)に次ぐ全国5例目となる。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

初リアルではおごる?割り勘?(ゲイのデート事情)

情報が古くなってない?エイズの知識をアップデートしよう!

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「田舎ゲイあるある」9選

LOVE

あなたのローションは大丈夫??意外と知らないローションの危険性

LGBT

台湾、同性婚が正式に閣議決定。アジア初の同性婚可能国に!

ENTERTAINMENT

田亀源五郎による「日本のゲイ・エロティック・アート」を振り返る展覧会

ENTERTAINMENT

【特集】新時代のゲイアイコン「イヤーズ&イヤーズ」の魅力

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline