2018/05/08

東京・中野区、「同性パートナーシップ制度」開始へ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

東京・中野区にて、同性パートナーを婚姻同等のパートナーと認める「同性パートナーシップ制度」がスタートすることがわかった。

 

 

 

 

5月8日、オープンリーゲイの中野区議員・石坂わたる氏がブログで公表。

 

ブログによると、中野区議会総務委員会において同性パートナーシップ制度についての報告があり、区が要件を満たしていることを確認の上、宣誓書等受領証を交付するそうだ。

同制度は、世田谷区等の同性パートナーシップ宣誓書受領証に近い形となる。

 

今後の流れとしては、今年7月に区議会総務委員会に最終的な内容を報告、8月に宣誓申込受付を開始するとのことだ。

 

人口32万人を超え、ゲイも多く住む中野区で「同性パートナーシップ制度」がスタートすることはとても意義深い。

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline