2016/09/15

パッキャオ、数ヶ月ぶりに謝罪「差別発言を後悔している」

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

なぜ、謝ることが苦手な人がこんなにも多いのだろうか。「ごめんなさい」と一言いうだけなのに。

 

フィリピン人の世界的ボクサーであるマニー・パッキャオが、数ヶ月前に「同性カップルは動物以下」と差別発言したことについてだ。

 

 

%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%aa%e3%81%8c%e8%ac%9d%e7%bd%aa

 

 

パッキャオは、同性愛者を動物と比較するだけでなく、「同性愛者は死の制裁を受けるべきだ」という考えを、聖書を引用して積極的に支持していることも明らかとなった。

 

数ヶ月経った今、パッキャオはようやく謝罪とは言い切れないが、謝罪に”近い”発言をしたようだ。あるレポーターがパッキャオに差別発言をしたことに「後悔しているか」と尋ねたところ「うん。でも意見を変えたわけではないよ。だって聖書に書いてあることだからね。ただ、動物と比較したのは間違っていたね。まあ僕も人間だし、完璧じゃないよ」と答えたという。

 

パッキャオの発言が問題なのは、同性愛者を動物と比べているからではなく、人々に平和をもたらすべき聖書を根拠に人を差別していることなのだが、それを本人が気付いているかは定かではない。

 

そんなフィリピンの上院議員でもあるパッキャオは、同国の大統領選への出馬も検討しているという。

 

Photo via : bloodyelbow.com / via : queerty.com

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

ジェンクシーから、CBD入りの新ブランドが誕生

大人の「体臭ケア」の正解かも?新しいボディウォッシュに注目

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

人気番組『バチェラー』の主役、ゲイをカミングアウト!出演女性たちへ謝罪

LOVE

切れない!事故らない!正しい「シャワ浣」について考えてみた

LOVE

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

LGBT

ディズニーから、国内はじめての「プライド コレクション」が登場!

CULTURE

40代で映画監督へ!『アンモナイトの目覚め』監督インタビュー

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline