2017/09/27

あの「トム・オブ・フィンランド」作品が、3次元になって蘇る!?

先日、アカデミー賞のフィンランド代表作品になったことでも話題の「トム・オブ・フィンランド」。

 

関連記事 >> ゲイ映画『トム・オブ・フィンランド』が、アカデミー賞のフィンランド代表に

 

本来はイラストである「トム・オブ・フィンランド」作品だが、なんと3次元になって現世に蘇ったのだ!

 

 

Photo via: @michaelmejiaart

 

上の写真はイラストではなく「写真」。なんと、人間にボディペイントを施したそうだ!

 

これは、ボディペインティングの腕を競い合う米リアリティ番組『スキン・ウォーズ(Skin Wars)』にて、過去の出場者たちが、リアルなボディペインティングを施したもの。

 

その仕上がりは凄過ぎ!!!

 

 

 

 

ものすごいリアリティ!

まるでトムの作中に登場するレザー・ダディーたちが、現実の世界に登場したようだ。

 

これはシーズン3のコンテスト出場者Michael Mejia氏の作品で、彼のインスタグラムではその他に素晴らしいボディペイント作品が見れる。

 

RECOMMENDオススメ記事

SPECIAL

今年は個性的な水着で勝負!人と差をつける海外ブランド4選

蒸し暑さはスイーツで乗り切って!この時期だけのスイーツ5選

外国人をアテンドすると喜ばれる、東京レストラン

男ふたりのデートガイド in 新宿

同性カップルが「赤ちゃんが欲しい!」と妊活。台湾映画『バオバオ フツウ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

FASHION

今年はなに穿く?「2019年版・最新水着」

LOVE

世界初、生物から「HIVウイルス」の除去に成功(米研究)

FASHION

ファッションで祝おう!各ブランドの「LGBTプライド コレクション」

LGBT

「同性婚できる国」は何ヶ国?知っておきたい世界の同性婚事情

BEAUTY

毛穴の開きをレスキュー!夏に気になる「小鼻の黒ずみ」解消法

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline