2014/10/22

開館35年周年記念『原美術館コレクション展』が10/25より開催

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

全国の「行きたい美術館ランキング」で常に上位の人気を誇る現代美術館・原美術館。

1979 年に現代美術専門館の草分けとして開館し、今年35周年を迎える同館では、これを記念した『原美術館コレクション展』が10/25より開催される。

 

 

1

 

 

展示内容は、約 1,000 点にのぼる所蔵作品の中から、著名アーティストの作品45点を一挙に展示する予定だ。コレクション展というだけあって、原美術館にゆかりある豪華なアーティスト陣に注目したい。

「もの派」の先駆者・李禹煥(リー・ウーファン)や、ガラスビーズを使った作風で有名な名和晃平、日本を代表する写真家・荒木経惟や米田知子、現代アーティスト草間彌生、イラストレーターの横尾忠則、コンセプチュアルな作風で国内外で活躍する加藤泉など、錚々たる作品郡を一度に堪能できる。

また、原美術館ならでは常設作品、奈良美智や須田悦弘、宮島達男、森村泰昌らのインスタレーションや彫刻が観れるのも魅力のひとつだ。

 

 

 

中1

 

 

 

 

開館 35 周年記念 『原美術館コレクション展』

会期:2014年10月25日[土] – 2015年1月12日[月祝]

開場時間 原美術館
11:00 am-5:00 pm

入館料 一般 1,100 円

出品作家:荒木経惟、安藤正子、榎倉康二、加藤泉、河原温、草間彌生、工藤哲巳、操上和美、佐伯洋江、坂田栄一郎、菅木志雄、杉本博司、ナム ジュン パイク、名和晃平、野口里佳、宮脇愛子、吉田克朗、横尾忠則、米田知子、やなぎみわ、李禹煥、ほか(予定/順不同)

 

 

原美術館

☎ 03-3445-0651

東京都品川区北品川 4-7-25(MAP

アクセス:品川駅より徒歩 15 分/北品川駅より徒歩 8 分

公式サイト http://www.haramuseum.or.jp

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

“地球”にも“股間”にもいいパンツって?

『Lの世界』が10年ぶりにカムバック!続編が日本上陸

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

名作ゲイ映画『チョコレートドーナツ』が舞台化!俳優の東山が主演

CULTURE

延期されていた「トム・オブ・フィンランド」の日本初個展、9月18日から開催へ!

LOVE

タチを悩ます「中折れ/中でイケない」問題。専門家に聞いてみた

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

CULTURE

【前編】「最近の若い子はゲイの世界にすぐ入ってきてもったいない人生を送っている」って本当? 有名ツイッタラーの炎上芸? 15歳からゲイの世界に入った私も考えてみました

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline