2020/04/06

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

自宅待機で長らく家にいると気分が塞ぎがちになる。

そんなときは「花」を飾ることをオススメしたい。

 

花はそこにあるだけで部屋の雰囲気をパッと明るくし、気持ちまでポジティブにしてくれる。

 

とはいえ「花は難しそう…」という人のために、今回は初心者向けに簡単でハズさない、センスの良い花の選び方を紹介。

 

選び方は超シンプル。失敗しないお花の選び方

おそらく初心者が一番困るのが「どんな花を選べばいいか分からない」だ。

お花選びはセンスが問われると思いがちだけど、ルールを知っていれば超簡単。

 

花選びの基本は「1種類」または「1色」だけで作ることだ。

 

それを抑えた上で、一輪挿しの場合と、ブーケ(花束)の場合の2種類を紹介。

 

一輪挿しの場合|存在感のある花を選ぶ

 

チューリップ

 

花を選ぶ時、最も簡単なのが「一輪挿し」。

 

一輪挿しに向いている花はチューリップなど、1本で存在感のある花を選ぶこと。

春なら、チューリップ、バラ、夏ならアジサイ、ヒマワリ、秋ならコスモス…といった感じで季節感のある花を選ぶとGOOD。

 

もし1本以上さす場合は、必ず「同じ花を選ぶ」を忘れずに。

 

ブーケの場合|同じ種類だけ大量に買う

ボリュームのあるブーケ(花束)の選び方を紹介。

 

ありがちな失敗としては、異なる種類の花を合わせてブーケにしがち。花の種類が多いと見映えがいいと思いがちだけど、これは大きな間違い!

 

ルールは「同じ種類の花を大量に買う」だけ。

 

花の色がバラバラだと、統一感がなくごちゃごちゃした印象になる。

同じ種類をどっさり、大量に買うことで統一感のあるセンスの良いブーケができるのだ。

 

3つの例を紹介していこう。

 

 

ミモザ

 

この時期の旬の花「ミモザ」。

春の到来を感じる鮮やかな黄色は、部屋の雰囲気をパッと明るくしてくれる。

 

このようにミモザだけをどっさりと盛ることで、華やかさ+統一感を出すことができる。

 

ただし、ミモザは1本につく花の量が少ないため、写真のようにふんわりとしたブーケにするには8~10本ほど必要になる。(値段目安:1本約300~500円)

 

もし費用を抑えたいのなら、1本で大量に花が付いている種類を選ぶといい。

 

 

コデマリ

 

バラ科の植物「コデマリ」は、白い小さな花が集まりマリ(毬)のようになる可愛いらしい花。

 

1本の枝にたくさん花がついているため、この写真の量で2本ほど。少ない量で豪華に見えるのでコスパが良い。(値段目安:1本約300~400円)

 

 

スターチス

 

同じく、1本に大量の花をつけているのが「スターチス」。

スターチスには紫や黄色などの色があるが、オススメはピンク(写真上)。

 

表面はカサカサとした独特の質感かつ色はくすんだピンクなので、どこかヴィンテージ感のある花。

ピンクだが色味は落ち着いているので、モノトーンやワイルドな部屋にも合う。

 

ボリュームたっぷりなので3~4本あれば十分ブーケにできる。(値段目安:1本約300~400円)

 

花を長く楽しむためには?

花の持ちは種類によって異なるが、平均4日~1週間程度。

一般的に、切り花よりはハーブ類が持ち、さらに枝ものだと2週間以上持つものもある。

 

より長く保つためには、毎日水を交換して清潔に保つことと、直射日光の当たらない日陰に置くことだ。

 

とはいえ、花は儚い生き物。

枯れたら新しい花にチェンジすることで、1週間ごとに部屋の雰囲気をガラッと変えることができる。

 

自宅待機の今こそ、花でライフスタイルを豊かに彩ろう。

 

>>【特集】「おうち時間」を楽しもう

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「HIV検査」は 令和のスタンダード

コロナ時期、お家で“病まずに”楽しむ7つのコツ

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

ゲイテーマの映画『君の名前で僕を呼んで』の続編が決定!キャストも続投

部屋も気分もパッと明るくする「お花」のススメ

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LOVE

「HIV検査」は 令和のスタンダード

CULTURE

ディズニー史上初、ゲイを主人公にしたアニメ作品を公開

LGBT

緊急事態宣言の解除後、飲み屋で気をつけてほしいこと

LOVE

どうすれば「彼氏と良好な関係」を保てる?セックス座談会

LIFESTYLE

「おうち時間」を楽しむ、秀逸ガジェット6選

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline