December 17th, 2018

こんどうようぢ × ジョーナカムラがゲイカップル役に!

原宿系ジェンダーレスモデルこんどうようぢと、アジアで活躍する国際派俳優ジョーナカムラがゲイカップル役を演じる映画『アスリート ~俺が彼に溺れた日々~』が、2019年1月13日(日)に、映画祭にてプレミア上映されることがわかった。

 

 

 

 

本作は、ゲイカップルの甘く切ない恋を描く恋愛映画。

 

こんどうようぢといえば、中性的な雰囲気のジェンダー男子として若者に絶大の人気を誇っておりSNSのフォロワーは27万人超え。

相手役のジョーナカムラは、端正な顔立ちに短髪髭のルックスでゲイ人気も高い。

 

【ストーリー】

元競泳選手の海堂航平(ジョーナカムラ)は、共働きをする妻と高校生の娘と平凡な日常を過ごしていた。

ところがある日、突然妻に離婚届けを突きつけられる。酒に溺れて新宿二丁目にたどり着いた航平に、美少年の悠嵩(こんどうようぢ)と運命的な出会いが訪れる。

 

悠嵩は、チャットボーイをする傍らアニメ作家を目指しているが、病に倒れた父親に自分がゲイであることを告白できずに思い詰めていた。二人は戸惑いながらもいつしか惹かれ合い、やがて肉体を交わすようになる──。

 

 

 

 

既婚ノンケだった主人公が、揺れ動く自身のセクシュアリティの葛藤や、愛について悩みながら成長していく様子を描く。

美しい映像と胸を締め付けられるストーリーに釘付けになること間違いなしだ。

 

映画『アスリート ~俺が彼に溺れた日々~』は、1月13日(日・祝日前)に「第4回秋葉原映画祭2019」(1/12~1/14)の中でプレミア上映される。

 

詳細やチケット情報などは公式サイトにて。

 

 

RECOMMENDオススメ記事

ENTERTAINMENT

新しい「アップリンク吉祥寺」に、LGBT映画を扱う「レインボー」シアタ

ENTERTAINMENT

「おっさんずラブ」2019年夏に映画化決定!

ENTERTAINMENT

国内最後のチャンス!ゲイ映画『ゴッズ・オウン・カントリー』が5回限定で

ENTERTAINMENT

最新版「エイズ」をテーマにした映画3選

ENTERTAINMENT

今年を代表するゲイ映画、お得な2本立てで限定上映

ENTERTAINMENT

ゲイ映画『君の名前で僕を呼んで』、続編はほぼ確実?