2015/12/08

2015年最も使われたハッシュタグ、『#MarriageEquality』が第3位に

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

『#MarriageEquality』

 

 

ツイッター社が、2015年に世界で最も使われたハッシュタグを発表。同性婚を求めるハッシュタグ『#MarriageEquality(結婚の平等)』が、年間第3位となった。

 

今年もっとも多く使われたハッシュタグは、今年1月&11月のパリテロ事件関連の『#JeSuisCharlie(私はシャルリ)』と『#PrayForParis(パリに祈りを)』だった。

 

第3位の『#MarriageEquality(結婚の平等)』は、今年5月のアイルランド同性婚や、6月の全米同性婚合憲の際に最も多く使われたことでランクイン。

その他の同性婚関連ハッシュタグでは、アイルランド国民投票の際の『#HomeToVote(投票のために帰郷)』や、全米同性婚の『#LoveWins(愛は勝つ)』らがある。

 

また、全米同性婚解禁された際のオバマ大統領の祝福ツイートは、2015年の人気ツイートランキング第4位となった。

 

 

 

 

その他のLGBT関連ツイッターでは、今年6月に性別適合手術を受けたケイトリン・ジェンナーのカミングアウトツイートが年間TOP10入りを果たし、ツイッターアカウント開始4時間で100万フォロワーを達成するギネス記録を打ち立てている。

 

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

アナルが開きやすくなる?米ゲイたちに「ある成分」が人気に

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

BEAUTY

悪臭とおさらば〜!夏の「臭いケア」アイテム

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LGBT

オリンピック選手のセクシュアリティを暴露。「アウティング」が問題に

CULTURE

ゲイの水球チームを描いたスポ根映画?『シャイニー・シュリンプス』

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline