2018/02/17

同性愛者は、異性愛者よりも初体験が遅い(英調査)

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

同性愛者と異性愛者のセックスの初体験を比較したところ、同性愛者の方が遅いということが分かった。

 

 

 

 

英国の医療サービスDrEdが1000人の男女を対象にした性に関するアンケート調査を実施。性別、世代、性的指向などをグループ分けして集計されている。

 

その結果、異性愛者の平均初体験は17.6歳だったのに対し、同性愛者は17.9歳と、初体験の年齢が遅いことがわかった。

 

また、性の目覚めから初体験までの期間を調べたところ、異性愛者は性のめざめが15歳で、初体験までの期間は2.6年、同性愛者は13.8歳で目覚め、初体験までの期間は4.1年で最も期間が長いことがわかった。

そして、性のめざめから初体験期間が最も短いのはバイセクシャルで、0.8年だった。

 

 

 

「性にめざめたキッカケ」を聞いたところ、以下となった。

 

・俳優または女優(62%)

・兄弟の友達(30%)

・教師(14%)

・その他(14%)

・アニメ(9%)

・親戚(6%)

・ベビーシッター(4%)

 

TVや映画などで観た憧れの存在(俳優・女優、アニメ)が最も多く、その次に身近な存在(兄弟の友達、教師、親戚、ベビーシッター)が、性の目覚めに影響を及ぼしているようだ。

 

あなたの性の目覚め、初体験はいつだっただろうか?

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

海外旅行の参考に!地中海ゲイリゾート「テルアビブ」のゲイナイトスポット10選

10年以上続くゲイカップルに聞く「長続きの秘訣」とは?

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

CULTURE

台湾の人気フォトグラファーが撮る「メンズポートレート 写真集」3選

LOVE

機能性+お洒落アイテムで、お家セックスを充実しよう!

LOVE

【タチ・ウケ別】セックスのお悩み解消アイテム

LIFESTYLE

ハッテン事情も!海外のゲイヌーディストビーチはこんなかんじ

BEAUTY

もっと「ひとり時間」を楽しもう!

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline