2023/10/25

アナルの「ケア」ちゃんとしてる?意外と知らないセックス後のケア

  • facebook
  • Twitter
  • line
  • はてなブックマーク
  • Copy

 

 

突然だけど、みんなはアナルセックス後の「ケア」をしている?

 

セックス後、シャワーを浴びてそのまま──という人がほとんどのはず。

実は、アナルをケアしないと、セックスで切れやすくなったり、かゆみ・乾燥しがちになったりとデメリットが多い。

 

そこで今回は、意外と知らないアナルのケアについてご紹介。特にウケは必見だ!

 

セックスで500回以上も摩擦が!?アナルの深刻なダメージ

「ケア」というのは、スキンケアと同じように、水分補給したり保湿をしたりすることを指す。

なぜそんなめんどくさい事をするのかというと…セックスでは、深刻なダメージが蓄積されるからだ。

 

例えば、ダメージ度合いを「ピストン回数」で調べてみよう。

 

日本人のセックスライフを調査したデータ* によると、日本人のセックス平均時間は2030分。

そのうち平均挿入時間は1015分だ。

*ジャパン セックス サーベイ 2020

 

ピストン回数は1分間に推定50100回(個人差あり)。

つまり、1回のセックスで約500〜800回もこすられているというわけだ。

 

 

 

 

試しに、自分の顔を500回こすってみよう。

摩擦で赤くなり、擦れて切れそうになるはずだ。

 

アナルは顔の皮膚よりも弱い粘膜でできているので、傷つきやすく炎症が起きやすい。

 

もちろん、擦れをカバーするためにローションがあるのだが、それでも摩擦量が多いためどうしてもダメージが蓄積する。

 

セックス後は、痛んだアナルを「ケア」することが重要というわけだ。

 

アナルのケアに最適!セックス専用バーム

そんなアナルのケア。

顔用の化粧水/乳液を塗るのもいいけど、衛生的にも抵抗ある人は多いよね。

 

そんな人にオススメしたいのが、〈bda オーガニック〉から10月に新登場した「オーガニック ケアバーム」だ。

bda オーガニック〉といえば、知る人ぞ知るプレミアムなセックス専門ブランド。

 

 

 

 

こちらのバームは、セックス後の「保湿」に特化したアイテム。

例えばこんな時にオススメ。

 

✔︎   セックス後のアフターケアに

✔︎ 「切れた…!」時の応急処置として

✔︎  かぶれ、カサつきを感じた時に

 

 

 

 

天然成分100%/オーガニック成分95.3%配合なので、非常に安全性が高く、敏感肌の人も安心して使えるのがいい。

 

そして、配合している成分もユニーク!

 

保湿力にすぐれた「ユチャ種子油」が、割れや乾燥を防いで、弾力あるふっくらアナルへと導く。

 

セックスで傷付いた部分は、炎症を抑える効果のある「ティーツリー葉油」「トウキンセンカエキス」を配合。

さらに奇跡のオイルと称される「アルガンオイル」には、肌を修復+癒してくれる効果が。

 

 

 

 

これ1本で、日々のケアから、「切れた…!」時のレスキューアイテムにもなる優れもの。

 

アナルはデリケートな部分なので、血が出ていなくても、セックスでは細かい擦れや荒れはできてしまう。気付いたらこまめにケアしておこう。

 

 

ローションも「保湿」重視にチェンジ!

アナルに大事なのは「保湿」とわかったところで、できればローションも「保湿」重視に見直してみてはいかがだろうか?

 

安価なローションには、化学成分や水分を吸収して乾燥させてしまうものも多い。

 

例えばローションの「ぺぺ」。

主成分の「ポリアクリル酸ナトリウム」は、水分を吸収して乾燥させてしまう特徴があるため、体内(アナル)に入れることには適していない。

 

安価なローションの多くは、風俗店のマッサージ用に作られたアイテムなので、デリケートなアナルをいたわる、専用アイテムを選ぶべし。

 

オススメは、さきほどの〈bda オーガニック〉が発売しているアナル用ローション(通称:ハードローション)

 

 

 

 

 

こちらは、アナルセックス専用に作られた「保湿」重視のアイテム。

 

天然の保湿成分(アロエベラ、ヒアルロン酸)をたっぷり配合しているので、セックスしながらアナルを高保湿。お尻がスレたり、痛みやすいウケに向いている。

 

また、タチでも敏感肌の人は安価なローションが合わず、ペニスがかぶれたり、カサついたり、痛みが出る人も多い。

 

つまり安全性の高いローションを使うことは、タチウケともにメリットがあるのだ。

 

bda オーガニック〉のローションとバームは、セット使いがおすすめ。

高保湿で粘膜を守ってくれるため、ふっくら弾力のあるペニス&アナルをキープしてくれる。

 

 

〈bda オーガニック〉
オーガニックジェリーローション ハード
2,640円(税込)
アイテムを見る >>
.
〈bda オーガニック〉
オーガニック ケア バーム
2,200円(税込)
アイテムを見る >>

 

いかがだっただろうか。

「アナルもケアするのか…めんどくさいなぁ」と思った人もいるはず。

 

毎回ケアするというよりも、ハードなセックスをした時、切れそうになった時にサッと塗るくらいでOK!

 

特に秋冬は乾燥しやすいシーズン。

乾燥しやすい&切れやすいと感じる人は、ぜひトライしてみて。

 

 

RECOMMENDあなたにオススメ

SPECIAL

「台湾で結婚しました!」台日同性カップルが夫夫になるまで

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

「眠れない…」を解消!いま話題の睡眠アイテム5選

大人ゲイカップル旅におすすめ!全室スイートの沖縄ホテル

名作「韓国ゲイ映画」オススメ6選

EDITORS CHOICE編集部オススメ

RANKINGアクセスランキング

LGBT

フランスの新首相、初のゲイ男性に!

LOVE

国内で「PrEP」が承認されるかも? PrEP最新動向をまとめて紹介!

CULTURE

エイズをテーマに、3世代のゲイを描く舞台『インヘリタンス-継承-』が来年2月上演へ

LOVE

HIV陽性になったら──生活はどうなるの?

LOVE

買ってよかった!2023年ベスト「セックスアイテム」

FOLLOW US!

ジェンクシーのSNSをフォローして最新情報をゲット!

  • facebookfacebook
  • TwitterTwitter
  • lineline